Seven Swords ~セブン・ソード~

イタリアの配給映画関係者に物申す!

 

 Baronciaオススメ度 ★★★☆☆☆☆?

ゆらぐ評価 (画像をクリックするとHPにいけます)

 

さてさて 本当は 記事にするつもりじゃなかった この映画、

( 左の*最近みた映画*で簡単にすますつもりでした;)

ちょっと 気になることがあったので 記事にします。

 

~ 簡単な冒頭あらすじ ~

 

1600年代半ば、冷酷無比の制圧軍に対抗すべく

7つの名剣に選ばれし 7人の勇者が結集する・・・・

バロンのわかった事

 

 

 

「 観たいっ!」 と言ったのは白熊。

Lovers ・Hero に続く 巨編とあっては 見ないわけにはいきません。

 

・・・・だけど・・・

 

右を見ると 白熊・・・寝ています。

そして 最初からストーリーについていけないバロン、韓国語で台詞が展開し始めた所から

意識が だんだんも~ろ~と。。。

 

はっ o(≧ω≦)oウソ、寝てた???

↑バロンは滅多に寝ないんです。それなのに・・・

 

実は イタリアで上映される映画は <イタリア語吹き替え>onlyで

何故か 今回のは 全編に中国語字幕がついていて( ←こういうのはマレ )

さらに 韓国の台詞の時に 何故かイタリア語のフォローがなかったんですよ。

 

ちなみに 普通 映画は2つに分けられていて、途中でトイレに行ったり

お菓子買いに行ったりします・・・最後まで途切れなく見させてくれよ(+_+)

 

最初は がんばって 中国語字幕で解釈を試みるバロン・・・

 

「 白熊・・・ 多分、あの山を超えると 私達の家がある、っていってる 」

「 !!! これ確実。 愛してる っていってる 」

 

最初は 韓国語シーンはちょこっとだけだから

訳がなくて大丈夫、ってことになってるのかと 思ったんだけど・・・

かなり多いじゃないですか!

そして たくさん キーワード が隠されているようじゃないですか!!!

ナシで理解しろ、っていうのは ムリ!!

 

映画を見終わったあと

なにか消化しきれない気持ちを抱え

ネットで少し情報を探したバロン・・・

わかった事が。

 

オリジナルは4時間の大作で 

イタリア・バージョンはそのうち 40%シーン が カットされてる。

わかるわけないじゃん

道理で 予告のテイラーで使われているシーンが見当たらないと思った。

なんだか 斬新な性描写が話題の映画をウハウハしながら見に行ったら

全部 それがカットされていて ガックリするおやじの心境?

ちょっと違うって

 

ああ でも 本当に

 

映画会社さん、

なんで あんなにつぎはぎにしちゃったんですか?

韓国語を翻訳できる人をどうして雇わなかったんですか?

それより、まず

これで いいって思っちゃうのって どうよ???

 

という訳で バロンから皆様へお願い。

この映画に興味があって

これから見に行かれる方、面白かったかどうか

バロンに教えて下さいまし~ 

そもそも韓国の姫君は 一体なにもの だったのか

それすらバロンわかりません~涙

 

日本に帰ってから 映画館で見るのも なんかしゃくだしなぁ・・・

ビデオが出るのをひたすら待つのみかしら。 

 

カテゴリー: Cinema パーマリンク

Seven Swords ~セブン・ソード~ への6件のフィードバック

  1. マリーコ より:

    おおお!なんと!映画を愛するものとしては、その扱いはありえませんね~。配給会社、何を思ったんでしょね?オリエンタルな感じだけ強調したかったとか。。?HERO、LOVERSで泣き濡れたマリーコとしてはSEVEN SWORDSも当然見に行きます。見た日にはばっちりコメしますからね!!!!!!お待ちを!!!!

  2. t より:

    日本でも2時間30分か40分みたいですね。もし4時間もあったら 途中ぜったいトイレに行くだろうな。だから DVDが出てから 家でゆっくり観るとしよう。

  3. Baron より:

    マリーコさん>   そうでしょ、そうでしょ o(≧ω≦)o   バロンはちょっとカンカンなのよ~~~!   こういう面白いテーマで あんなに面白くない訳が   ナイ!!って ネットで調べたら   イタリア人も皆 カンカン よ。   でも wweundertakerさんも 書いている通り   日本バージョンも かなりカットされていると   ネットで発見。   試写会見た人の反応もいまひとつだったみたい・・・   う~~ん。   イタリアも日本も 同じカット・バージョンだったら   なかなか苦しいものが。   ( でも韓国語はきちんと字幕がつくだろうなぁ )   なんだろう(>_<)   マリーコしゃん、 報告待つ!!!   

  4. Baron より:

    wweundertaker21さん>  wweundertakerさんは イタリア映画館方式が  もしかすると あっているかなぁ ヽ(^。^)ノ  なんでも 昔の舞台形式で 途中で休憩を  つくるので 皆、その合間に息抜きするの。  アイスクリーム売りにきたりね❉    でも確かに4Hはバロンにもきついかなぁ。  この映画に関しては 気になりすぎて  バロンは あともうちょっとで 映画館に戻りそうです   (>_<) ドウシヨウ  

  5. Unknown より:

    え〜日本版もそんなにカットされているんですか〜?!…でも観に行きたいな。観ないとノーカット版と比べられませんしね。近年の中国映画(っていうか武術モノ)当たり多いですよね♪ファンタジー寄りのカンフー好きなんで、ウホウホです。バロンさん、日本で観るべし! ですよ。

  6. Baron より:

    Micaさん>  そうなんです~。今ね ちょっとネット検索してみたら  どうやら イタリアと日本バージョンは多分同じ物みたい。  見てきた人たちの感想も ほぼバロンと同じ・・・。  ずばり<オリジナルが見たい>  どうかな~~(>_<)”          ↑      ゆらぐバロンの心  見たい気持ちと まてあせるな、という気持ちが  半々。  あ、そういえば これは映画2部か7部作の第1作目に  あたるらしいよ。原作の小説がとても面白いらしい。  本を読んだ方がいいのかなぁ~;  

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中