庭入り口の未来設計

 

庭があるのは嬉しい・・・

けれど この庭、ヘロヘロのフェンスでかろうじて境界線が貼られているだけで

どこからも丸見え!

だったので、去年 白熊とすのこで正面だけ目隠ししました。

 
ベランダから覗いた庭先 右塀下はガレージへの傾斜で2mくらい落ち込んでます。右は外から眺めたところ

良く見るとわかるけれど、すのこの向こうには ずらっとゴミ収集の入れ物が並んでいて
捨てにゆく時は庭から出ればいいだけのお手軽さなんだけれど
ちょっと美観的には麗しくない・・・・ 

そんな訳で かろうじてスノコを貼って、微妙に視界をブロックしたけれど
私が頭に描いたのは 上に延びてしだれ下がるツルバラの木。

フェンスは 来年あたりにもう少しがっしりした2m半ぐらいの木のラティス(格子組)をつけて
将来はそこにぎっしりとバラを咲かせ、周りに楽しんで貰いつつ、視界をさえぎる予定・・・

だけれど

今年は苗が若いのでそのまま(爆) マァネ~

少々不安があるのは 前の通りの大きな街路樹。
私たちの庭の方まで 光を求めて大きく枝を伸ばし、2階上の人々のベランダにも侵入。
冬の間に 白熊&アパートの住人で せり出した枝を一掃したけれど
手を入れたためか いっそう元気になって
去年よりも 庭に枝を伸ばしてきてる!!!

木漏れ日が気持ちよいんだけれど
バラに日があたらない~!!!
( 日照時間が少ないと、成長、花付きが悪くなります )

今年の冬は また下の方の枝を切らなくちゃだわ・・・

そうやって街路樹まで手を入れてゆく私。。。

カテゴリー: Giardinaggio パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中