さそりを呼ぶ家

 

家で初めてのパーティで 扉を開けて最初に入ってきたのは

 ハロー
    
さそり だった。

というのは記憶に新しいけれど

最近、さらに家の中で 2匹 も見つけてしまった!

発見するのはいつも私。
大きさは約5cmほどで 小さいけれど さそりはさそり。 黒光りの体にはさみと尾を振りながら歩いている・・・・

「 ぎゃーーーー 」と 叫んだあげくに
最初は白熊に始末してもらったけれど
3匹目はティッシュでつまんで 白熊のところまで運べるように・・・・   
                          でも捻りつぶすところまではデキーン! 

伊に生息しているさそりは 
毒性は蜂程度。

 

種類も3種類で 我が家で見られるのはEuscorpiusというヤツらしい・・・・

滅多に刺すことはないから 大丈夫、というのは前知識としてあったけれど

どうして家の中に?

ヒーローも居るから おちおちしてられない。
小犬だから 死に至る危険もある。 (  個体が小さいからねぇ・・・ )

さら~に ここまで見ると 偶然ではないような気もしてきて
 さそりってシンボル的に不吉では?
とちょっと気になってきた。

調べてみると

  古代では権力と支配の象徴
  エジプトでは 妖術者の守護神
  ギリシャでは復讐のシンボル

 すぐに身を翻して 相手を倒せることから

情熱と焦躁
死と再生
創造と破壊

 二つの相反するものの共存
を意味しているとか・・・・  ナルー

なにはともあれ
家の中にさそりがでるなんて どうよ?

よっぽど 田舎?

カテゴリー: Casa パーマリンク

さそりを呼ぶ家 への4件のフィードバック

  1. 昌市 より:

     すごいね~!サソリ付の家なんて!スリル満点!
    これって 田舎だから?
    寝てるときかまれたらどーするの?
    なんだか ごーせいとゆうか またとない家なんだね~!
     

  2. 空×ジ・O より:

    こんにちは。
    ・・・これは・・・一体、何と云う生物??ザリガニにしては色と尻尾がおかしいですが(汗)。。。
    毒持っているんですか・・・伊に生息しているのは蜂程度って・・・蜂程度で空×ジ・O的には十分すぎてお釣りが来ます。
    それを、まるであの『黒くて、でかくて、触覚持った』ヤツ並にテッシュでつまむ(汗・汗)。
    情熱と焦燥・死と再生・創造と破壊・・・もしかして、Baroncia様の芸術家魂に共鳴して彼らが寄ってくるとかw
    でも、ヒーローが被害に遭うと大変なので、それだけは注意しないと(ヒーローだけかぃ!)。

  3. la ragazza giapponese! より:

    ご、ごめんなさい・・
     
    さそりと聞いて最初に美川憲一しか浮かばなかった私・・・えへ♪
    イタリアは出るようですねぇ~firenzeは温暖だからなおさらでしょうか。
    でも、ミラノじゃ出ると聞いたことがないです。寒いから?
    イタリアとは名ばかりの、ほぼスイスですからね・・。
     
    何より、HEROを守らねば!
    気をつけてくださいね!!!
    ちなみにHEROの躾はイタリア語ですか?日本語?バイリンガル教育?!^^

  4. Baron より:

    でー巣ででー巣さん☆
     
      ごーせいとゆうか またとない家  
     
      爆笑(^ニ^)
      なんだか 湿気がある場所が好きらしくて
      我が家の下は駐車場でがらんとしている分
      湿気もひどいみたいよ。。。
      
      白熊曰く
      「 寒くなってきたから 家の中にはいってくるんだろう 」
      違うと思いますが。
     
    ++++++++++++++++++++++++
     
    空×ジ・Oさん☆
     
      『黒くて、でかくて、触覚持った』ヤツ・・・・・ アワワ
      
      あんなの 私だってつまめませんよう。
      雑誌で叩きつぶします。  一発ですよ。
     
      さそりを呼ぶ女。。。。ってなんかやだなぁ。
      とりあえず ヒーローにさそり狩りを教えるか!
     
    ++++++++++++++++++++++++
     
    Makikoさん☆
     
      うふふ・・・ 伊は3種類、割とどこでも見られるみたいです☆
      
      ヒーローはねぇ、 基本のコマンドはなるべく伊語で教えてます。
      でも オハヨウとか、普段のくだらないおしゃべりは日本語。
      バイリンガル犬には・・・・ ならないだろうなぁ 爆
      
      
     
      
        

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中