ヴィンチ村の現代アート

 
 
土曜日に ヴィンチ村に行ってきました。

 

そう、 あの レオナルド・ダ・ヴィンチ が生まれた所です。
「 Leonardo da Vinci : ヴィンチ村のレオナルド 」 と言う訳で 彼の本名は村の名前なのですね 
 
今回の目的は ヴィンチ村で ステーキを食べる!By 白熊
 
という事だっだけれど、 初めて村を訪ねる 私は おおはしゃぎ。
 
Firenzeからは 交通の便が不便なのですよ☆
                                    近いのだけれどね~
ヴィンチ村そのものは 小さい典型的なトスカーナの村で、流石に レオナルドに因んだ美術館がたくさんあって
 
主に彼の発明と研究が展示されています。
 
ヘリコプターはもちろん、工場の精密機械、果ては潜水服まで発明している様は さすがに 天才! としか言いようがありません。
 
でも 実は 今回嬉しかったのは・・・・
 
美術館のすぐ傍にある広場に Mimmo Paladino :ミンモ・パラディーノ の作品があったこと。

ぱっと目の前に開けた空間が 妙に現代的で目を引き、近づいてゆくと 

そこに彼独特の記号のような線や、手や横顔などの形、数字が モザイクで一面に描かれていました。

彼は イタリアの現代作家で Transavanguardia : トランス・アバンギャルディア運動( 新表現主義 )に

クッキやクレメンテと共に関わった 画家 兼 彫刻家。
                                 伊の学校で散々勉強させられた、伊現代アート・・・・
絵や彫刻はたくさん見たことがあるけれど こんな風に空間芸術として体感したのは初めて。

まるで 宇宙人や過去の人々と 交信ができるような

そんな不思議な感じ。

それにしても レオナルドという天才を生み出した土地が 近代アートをこだわらずに受け入れている様・・・・ 

そんなこだわりの無さが 案外 天才を伸び伸び育む要素かもしれません 


☆ スライド・ショウ ☆

こんなのも作ったので お目よごしに。。。
                               重くないといいけど

 
 

カテゴリー: Arte パーマリンク

ヴィンチ村の現代アート への10件のフィードバック

  1. Baron より:

    ・・・・・スライド・ショウ文字化けてませんか・・・?
    化けてますよね。( ̄ロ ̄lll)

  2. 空×ジ・O より:

    こんにちは。
     
    ダ・ヴィンチが実は「ヴィンチ村のレオナルド」さんだったとは・・・「田子作」さんとか「権兵衛」さんに近いニュアンスなのでしょうかw実は。
    ミンモ・パラディーノ(汗)。空間芸術とか宇宙人や過去の人々と交信可能な印象を持つ感受性に感嘆です。
    自分は目に映っても何も見てない生活ばかりですからw
    スライド・ショウ。別に文字化けしていませんが、既に修正されたのでしょうか。楽しく拝見させて頂きました。
    ↓面白そう♪とは思いましたが・・・いけません。横文字ばかりで気後れしてしまいますw

  3. azusa より:

    写真のバロンさんがキレイ・・・・。
     
    ダヴィンチ村なんてものがあるんですねー。いいな。この間少し黄金比とかをよんでダヴィンチの作品とかもそうだったようなーーーー。

  4. Baron より:

    空×ジ・Oさん☆
     
       ・・・・・やっぱり文字化けしてませんか?
       なおした後は 文字が普通なんですが 一晩寝たら元通り?に?
     
       そうです、レオナルドは ビンチ村のレオナルドさんです。
       さしずめ 「 名古屋の空×ジ・Oさん 」と言ったところでしょうか 爆
       ラジオとか聞いていても ローマのマリオとか、ナポリのトトとか
       場所と名前をくっつけて 表現することが多いみたいです。
       なので レオナルドも本名あるのかもしれませんが
       きっと村の名前と一人歩きしているんでしょうね (゜▽゜)
     
       ・・・・あるいは すごい田舎なんで 姓がみんな同じか ないか・・・・・
     
       またまた空×ジ・Oさんには あの世と交信する才能があるじゃないですか。
       私は知ってますよ ( ̄ー ̄)ニヤリ
     
    ★*:.,.:。.*・゜☆:.,.:*:.,.★*:.,.:。.*・゜☆:.,.:*:.,.★ 
     
    ありんこさん☆
     
      ・・・・え? きれい??ヽ(´ー`)ノ 下むいてるから 爆
      でも 個人的に構図や色の配色が気に入っています。
      白熊に拍手!
     
      そうそう、レオナルドは黄金比で絵を描いてます。
      Uomo Umiversaleなんかその例ですね。
      ほら、ダ・ヴィンチ・コードの男の人がまねた絵☆

  5. りか より:

    天才が生まれた村ですね。
    そんな素敵な空間がある村があるなんて、良いな~♪
     
    で、ステーキはどうでした?
     

  6. Baron より:

    りかさん☆
     
       ステーキ? まぁまぁでした~爆
       実は この日の夜は白熊の姪の誕生日パーティに呼ばれていて
       あんまり重いものは食べたくなかったのですよ。
                             でも食べたけど。
     
       アンティパストのカルチャーフィがすごく美味しくて
       あれだけでも 食べた価値があるなぁと!思いました。

  7. きき より:

    スライドショウの文字・・・化け化けで読めない(゚ーÅ)
     
    でも、なんかいいところですね。行きたいなぁ。
    バロンさんの服装が風景とイイ感じだし。これ、あのブーツだよね?

  8. meow より:

    ダ・ヴィンチって、フィレンツェの近くの出身だったんですね!全然知りませんでした。
    きちんと見たことがあるのは絵だけですけど、発明や研究の成果なんかもおもしろそうですね。
     
    ステーキは…お肉も有名な土地なんですか?

  9. Baron より:

    ききさん☆
     
       やっぱり文字化けしてるよね・・・・(ノ_<。)ビェェン
     
       と! 思ったら!!! 今日は文字見える!!!?
       
       時間によって 化けたり 戻ったり するのかも??? o(≧ω≦)o
       レオナルドが生まれた以外は 別になんてことはない
       田舎の町なのだけれど 時間があった時に車で訪ねると面白いかも・・・。
       
       もちろん あのブーツだよ( ̄ー ̄)ニヤリ
     
    ★*:.,.:。.*・゜☆:.,.:*:.,.★*:.,.:。.*・゜☆:.,.:*:.,.★ 
     
    Meowさん☆
     
      そう、 村では 絵などは無くて  
      殆どが レオナルドの科学博物館でした(^_^)b
      ルネッサンスの時期に レオナルドやミケランジェロがFirenze近郊に生まれたことは
      すごいことだと本当に思います。
     
      この地がお肉で有名かどうか・・・は知らないけれど
      白熊は 肉を食べる! と張り切っていました 爆

  10. きき より:

    ああっ!今日は文字化けしていない!
    ちゃんと読めたよ~ヽ(´ー`)ノ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中