妄想の果て - Motor Show Bologna -

 
 

行ってきました! Motor Show!!!! 
 
          Mixiからは上手く写真が貼り付けられなかったみたいなのでもう一度↑
 
 
 
期待していた 特別直行便の列車は
 
 
 特にモーターショー向けに飾り付けられても居ず、別にウハウハなホステス嬢が笑みと共に出迎えてくれた訳でも無く
 
また座席にプレミアムがつきそうなおみやげが用意されていた訳でも無く
 
ただの 寝台列車 でした。 
                       昼間なのにナゼ・・・
 
 
座席に収まった白熊に、しょんぼりしながらそのことを言うと
 
「 ナニ? バロン 誰が言ったんだ。そんなこと? え? 妄想??・・・ バカだな、お前は ったく 」
 
と バカ呼ばわりされました。
 
 
 
 
 
 
期待していたクセに!
 
 
 
 
 
 
 
ユーロスター(ヨーロッパの所謂、新幹線)やインターシティ(高速)が入ってくる度に
 
「 あれがそうか? 」 ときょろきょろしていたくせに!!!
 
 
 
 
 
ぼろい寝台列車に露骨にがっくりしたくせに
 
 
 
 
 
 
さらに 先頭にいるはずのホステスを目で捜してたくせに!!!
                        フツーの駅員のお姉さんでした。 しかも一人・・・
 
 
 
 
と ちょっとムッとしたけれど すでに気分は高揚気味だったので 流すことに。 フッ・・・・大人ね 
 
 
 
 
 
なんてがっかりしていたのも つかの間。
 
 
 
 
でました。
 
 
 
 
モーターショーには
ウハウハなホステスさんが一杯!!!
 
 
 

                                                                      全て白熊撮影ナリ 
 
 
 
  ああ、びっくりしました。
 
 
会場の中でもとりわけ人垣ができているようなところに
 
「 ナニがあるんだ、ここは~? 」 分け入ってゆくと
 
「 足だ。」「 足・足 」「 美女~」 としたり顔で答えるイタリア男達
 
 
 
 
鑑賞のメインはそっちか!?
 
 
 
 
もちろん メーカー側もしたもので、 目玉商品の上には特に粒よりのホステスさんが つけられているようで
 
そういう意味では色気作戦は成功でないかと・・・・。
                                                        モーターショーって何処でも そういう企画なんでせうか?
 
 
それにしても 私と白熊、着いてから あまりにもはしゃぎすぎ 飛ばしすぎ 興奮しすぎ
 
11時から 帰りの6時まで 座ることもなく歩き続け、すべてのメーカー( 計50社 )を制覇しました。
                                                        お昼はパニーノとビールを立ち食い
 
こんな風に 一辺に色々なメーカーの車を見る機会がなかったので
 
自分の趣味の傾向が分かったり、新たな発見で一杯でした
 
 
私の中では やはり BMWが群をぬいてデザイン的に好きだと・・・・。もちろん新しくなったMINIも。
 
そして 子供の頃 何故か好きで集めていた ランボルギーニ のプロマイド・・・・。
 
 
 
 
実物を初めて見た!!!!涙 
                            黄色じゃなかったけどっ!!!
 
 
白熊曰く、ランボルギーニは 『 ちゃっ、スタッ、バギュ===ン 』 という感じの直情的な乗り物だそう。
 
 
 フェラーリはその点優雅だと。
 
 
 
そう 白熊は フェラリスタ だった。
 
 
 解説しよう。 ferrarista:フェラリスタ とはフェラーリ・フェチの人々の事であり 世界中に分布する。
 
 
白熊が 「 バロン・・・ どうしよう、取り乱すかもしれない・・・ 手を握ってくれ・・・ 」と言ってたのは もちろんフェラーリコーナー。
 
 
                                 唯一おねぇさんがロングドレスで車の上に乗っていなかなったのは優雅さが売りのせい? 
 
 
 
さすがにイタリアの誇る フェラーリ
 
人混みの数も熱気も半端でなく みんな情熱をもって 尽きることなくあれこれ語っていましたね~☆
 
 
白熊も 「 BMVもニューミニもアルファロメオの新しいやつも、マゼラーティも好きだが、フェラーリ、やはりお前に決めた 」 と目がでした。
 
 
個人的に面白かったのは  トヨタのRAV4 の試乗。
 
 
会場に作られた 山有り 谷有りの険しいコースをすいすい走る4駆に試乗しました。
 
3輪走行とか 普通の車ではできないような走行で ぎゃーーーーと 叫びつつ、非常に面白かった。
 
車もさることながら ドライバーさんのテクニックにも感心。
 
 
本当は 新しいランドクルーザーの方に乗りたかったんだけど 都心向けと言われるRAV4でも十分すごさを実感できました☆
 
 
あと 妙に心惹かれたのが
 
 
スズキ Jimny
 
 
                                       注: 車に乗っているのは 生憎ホステスではありません。 白熊撮 
 
  
 
いえ・・・ 茸狩りやスキーにぴったりではないかと・・・・
 
 
 
 
 
       あ、もちろん 絵を運んだりとかね。←付け足しっぽい
 
 
 
 
私の妄想って・・・庶民。
 
 
 
 
・・・・。
 
 
 
 
 
妄想はともかく
 
日本のメーカーはブースも他に比べて大きかったし、目立っていたと思います☆
 
今更なりに 日本のシェア力を見直しました。
                           ↑開き直り
 
 
 
 
色々な妄想でぱんぱんになりながら、帰途の最中、白熊も呟いていました。
 
 
「  どうしよう、あまりにも今日一日で(妄想の)お金を使いすぎてしまった。 (妄想の)車庫にも入りきらない  」
 
 
 
次の日、12時間寝通しの白熊。
 
 
妄想の甘い夢の中。 よっぽど起きるのがイヤだったんでしょうか・・・・・ 爆
 
 

 
 
☆ おまけ ☆
 
 
 
スケバン刑事 見参!
 
いえ・・・お約束ですから 
カテゴリー: Vita - Italia - パーマリンク

妄想の果て - Motor Show Bologna - への7件のフィードバック

  1. la ragazza giapponese! より:

    イタリアのキャンギャル、やりすぎですねぇ。。ミラノで、コマーシャルでお布団の通販やっていたのですが、ちょう大きなお胸のお姉さんが布団撫で回していて、、びっくり仰天でした。笑。
    日本だったら、ジャパネットたかたの社長なのに。。。笑
    ランボルギーニ、一度ミラノで見ましたよ!生。路上を走っていました。黄色!!!すごいですよねぇ。去年のクリスマスに見ました。
     

  2. t より:

    バロンちゃん
    お久しぶりです。
    秋に日本へ帰ってらっしゃったんですね。
    ここの写真でのお元気そうな姿、何よりうれしいです。
     
    (上のほうのおねえちゃんたちには目もくれず・・・)
     
    月日の経過はとても早い。 この世界でもあっという間です。
    自分も昨日20日に、また一つ歳が増えました。
    バロンちゃんにおすそ分けしたいや。
     
     

  3. Unknown より:

    ぐうたらねこです。^^
    や~、ゴージャスなお写真の数々、堪能いたしました♪
    個人的にはランボルギーニより、フェラーリの方が好きです…。^^;
    性能とか、詳しいことはわかんないんで、とりあえずデザインが…。^^;;
    我が家のノアくんももう7年目…。
    トトもそろそろ、次の車候補を検討しはじめているようです…。^^;;;

  4. Baron より:

     
    Makikoさん☆
     
      そうですねぇ。。。。でも 町中でも胸が半だしの人とか
      いるし、このぐらいなんてこと無いのかもしれません。
     
      お布団のコマーシャル、あれネグリジェで宣伝のやつでしょ?
      ぞうさんのマークの。爆
     
      ランボルギーニ、今度は走っているところを見たいです☆
      フェラーリやポルシェは5日に一回ぐらい見れるので
      ランボルギーニが見たい~~~~
     
    ❉~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❉
     
    鉄朗さん☆
     
      こんにちは、鉄郎さんヽ(´ー`)ノ
      そして こちらこそお久しぶりです☆
     
      ↑の写真のおねぇさんには目もくれず? 爆
     
      いえ きっとここに鉄郎さんはコメをくれるだろうと
      なんとなく予感していました 爆
      
      日本の秋をゆっくり堪能して その時のお肉を
      残したまま 年末・年始のごちそう期間に突入です。
      ダイエットは今更ですし、コワイ事に。
      不健康に見えない程度に太りマス 爆
     
      お誕生日だったんですね!
      遅ればせながら おめでとうございます❉
     
    ❉~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❉
      
    ぐうたらねこさん☆
     
      ぐうたらねこさんはフェラーリの方が好き・・・と
                         ( ..)φメモメモ
      私は どっちでもいい 爆
      形的にはフェラーリだけど 乗っててワクワクするのは
      ランボルギーニかなぁ・・・・
     
          ・・・・・・乗れることあるのかしら・・・・・・
     
      私 モーターショーって 今の車はもちろん
      近未来の車とかも見れるのかと思ってました☆
      それが間違いだったことに気づいたのは
      会場についてから。
     
      車の輪切りとかがあるたびに
      「 バロン、これが未来の車だよ (゜▽゜) 」
      とおちょくられました☆彡
     
     
     

  5. Unknown より:

    ぐうたらねこです。^^
    いや~、それならビッグサイトの「エコプロダクツ2006」にご招待するんだったなぁ。
    ありましたよ、「近未来の車」by TOYOTA。
    会場に運転席が設置されていて、座席に座ると、モニター画面が動き出すの。
    もちろん、ハイブリッド♪
    うちの子ども3人は、みんな座って、疑似運転体験していました。
    あ~、カメラ持っていくんだった…。^^;;;

  6. meow より:

    楽しそう~♪
    でも意外にお姉さんたちの露出が少ない気が…
    もう何年も前に日本のモーターショーへ行きましたが、もっと露出がすごかったような印象です。
    そうそう、肝心の車よりもお姉さんたちの方が人だかりができていましたよ、日本でも。私もたまに見とれちゃいましたが…^^;
    そしてランボルギーニ!私も子供の頃、かっこいいなぁ~と思っていました。
    フェラーリは一度でいいから助手席に乗ってみたーい♪
     
    イタリアのモーターショーでは東洋の魔女…もとい、東洋の水晶も鑑賞できるんですね!^^
    なんだか以前の写真よりもバイクがしっくりきています♪

  7. Baron より:

    ぐうたらねこさん☆
     
      いいなぁ!あったんだ、未来の車!!
      そして疑似体験までできたとは!!!
     
      実際 各社が独自のテクノロジーを展開して
      色々な切り口で将来の方向性とかを展示しているのかと
      思っていたのだけれど、以外になかった・・・
      ( 文化際みたいに 爆 )  
      
      ・・・・というのか 企業秘密なのかも(^^ゞ
     
      今度機会があったら エコプロダクツ、見に行きたいです❉
     
    ★*:.,.:。.*・゜☆:.,.:*:.,.★*:.,.:。.*・゜☆:.,.:*:.,.★ 
     
    Meowさん☆
     
      えっ? 日本はもっと露出が激しい???
      そ・・・それは・・・・
     
     
                     行かなくちゃ。爆
     
      いえ 日本企業のおねぇさん達は 結構露出系だったのは
      その流れなのかな?
      とにかく人がたくさん居るところは
      綺麗なお姉さんか、人気の車か でしたね(^^ゞ
     
      Meowさんも ランボルギーニ、好きでした?
      あっは!!! なんだかあの頃、プロマイドがはやってて
      駄菓子屋さんとかに大きなフェラーリやランボルギーニのポスターが
      貼ってあって、子供心にそのすごさにびっくりしたんですよね☆
      本物が見れて本当にヨカッタ。
     
      助手席に乗ってみたい?
      わかる。
      運転したら 人がかわりそうな予感がして(私の事ですヨ)
      乗るなら助手席がいいですよねヽ(´ー`)ノ
       
       
      

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中