救急病院~Pronto Soccorso~

 
朝 割と景気よく起きられて 体の様子を確認。
 
首から左肩にかけて そして背筋がちょっとしびれた感じ。。。。
 
だけど 痛くてしょうがない、という訳じゃない。
 
うん。 大丈夫だ。 たいしたことないや。
時間がくれば 自然になおる程度 
 
でも ムチウチは後でくるというし、とにかく病院に行って きちんと見てもらって 
 
保険用にもカルテを作ってもらわないと・・・・
 
と 行った先は
 
 Pronto soccorso:救急病院 
 
もうすぐ11年になる伊歴で 救急病院に行ったのは これで3回目。
 
1回目は 一ヶ月風邪薬を飲み続けて じんましん。
 
2回目は 白熊の愛の手料理 「 エビのカレーピラフ 」でじんましん。
 
 
救急病院のいいところは いつでも駆けつけられる所と お金がまったくかからないこと!
 
ただし すごく時間がかかる・・・・。
 
 
今回駆け込んだのは 昼の12時。 全てが終わったのは 夕方6時半。
 
お昼も食べずに ひたすら 名前が呼ばれるのを 
 
待つ 待つ 待つ 待つ
 
という根気づよさが必要とされます。 もちろん、緊急の人の場合は優先権が与えられて
 
前の人をぬかして 診療にかかれるのだけど
 
それでも 傷口ぱっくり流血中の人も 湿疹でかゆい人も 骨が折れているらしい人も
 
待ってましたね。。。。。
 
皆 仲良くなって 身の上話を始めたり・・・少し元気な人が 具合の悪い人の世話をしたり
 
バロンは 診療を受けてから さらにレントゲン写真をとって 
 
それから最終判断を受けるコースでしたが、これだけ長いと なんだか
 
非常に自分が具合が悪く感じてくる。。。。
 
いや あえて
 
何処も悪くなかったりしたら かえって カッコワルイ ←オイ
 
でも結果は
 
軽いむち打ち 
約5日間の自宅療養
 
ということで 痛み止めがでただけでしたが 爆
 
 前日飲んだ痛め止めが体にあわなかったらしく 服をぬいだらじんましんでてました。
( 痛みで気づかなかった )それで 違うのを処方してもらいました。
 
いやー、よかったよ。ホント。忙しいんだからムチウチなんてやってらんないよ
 
救急病院から その足でバイトに駆けつけたバロンです。
 
 
ところで 朝、保険から 警察から回っていた白熊ですが
 
携帯にメールが入ってきました。
 
「 具合が悪くなってきた。首が痛いし 頭も痛い。病院行ってくる 」
 
キタ!
 
後から くるんじゃないかと 実は白熊の太い首を見ながら思ってました。
 
だって 頑固だから 突っ張って反動に逆らって かえってダメージを受けていそうな 爆
 
そして 私の懸念道理
 
 
首にコルセットの白熊誕生!!
 
重度ムチウチ決定
 
だいたい同じ時間に救急病院に入ったのに ( 違う街でね )
 
3時には コルセットはめられている白熊。
 
緊急度が高かったんでしょうか。。。。。
 
 
とりあえず。保険 お願いしますよ ベンツおやじ オリャー
 

 
 
緊急病院では 様々な人間模様を見て 結構感動したりしました。
 
看護士さんや 看護婦さん、入れ墨がばりばりあったり、眉にピアスがあったり、レゲエだったり
 
どう考えても レズビアンだったりしたけど 非常に優しくて お年寄りの髪の毛をなでてあげたり
 
愛情こもった言葉を合間合間にかけていて、
 
ああ、伊人って 愛情深くてそれを隠さない人種だなぁ、とほんわり。
 
「 娘に連絡を取りたい 」というおばあさんに 携帯を貸してあげたのだけど 結局、そのとき動揺していた
 
おばあさん、番号を思い出せなくなって 連絡がつかなかったのだけど
 
 私が治療室から出て行く時 手招きして
 
近づいていくと お別れのキスをホッペにして 祝福の言葉をかけてくれました。
 
そんなことや あんなこと。 実は6時間半もあっという間でした☆
 
 
カテゴリー: Vita - Italia - パーマリンク

救急病院~Pronto Soccorso~ への7件のフィードバック

  1. azusa より:

    軽いムチウチ・・・ムチウチとかって安静にするしか直しようがないですよね。白熊さんも重症そうですね。記憶が断片的に飛んだりすることもあるらしいです。事故の怪我は後が怖いというけど、私はあまり後になって大変だった事はないので、だぶんバロンさんも白熊さんも大丈夫だと思い健康を祈ります。
     
    伊のやさしー感じがつたわってホッこりしました。
     
    忙しいんだからムチウチなんてやってられないよ←爆!!  陽気にすごしてください。首の振りすぎには注意です!(そんなにふる事はないと思うけど)
     

  2. fumi より:

    やっぱり鞭打ちかあ。。。
    お大事にね。
    あと、プログのアドレス、変えといてね。
    今からDVD送りに行きます。じゃあね~~♪

  3. りか より:

    やっぱり、むち打ちでしたか。
     
    どこの国でも病院というモノは待つモノなのね・・・
     
    考えても見てください。
    1トンもある鉄のかたまりがぶつかってくるんですよ。
    その衝撃は、考えただけでも、ぞっとします。
    何事もないわけがないですよね。
     
    お二人が、たいしたことなく、回復をされることを願います。
    無茶しないでくださいね。

  4. Emi より:

    救急病院の文字を見て、びっくり!さらに下の日記の事故を見て、もっとびっくりでした。
    軽い事故でよかったけれど、重度&軽度のむち打ち症、なるべく安静にお大事にしてくださいね。
    ばろんちゃさん、すっごい忙しいから・・・
    私も免許取ったけど、気をつけないといけませんね。いい教訓です。
    それにしても南人の血は熱すぎる・・・(馬と羊は爆笑~~)同じイタリアなんて信じられません。
     

  5. Baron より:

    ありんこさん☆
     
      今日3日目にして 激回復してますが
      激しく 首振ったりしてないから どのくらい自分が悪いのか
      わからない。。。。
     
      それに白熊には金曜まであわないので
      どのくらい大変なことになっているか
      よくわかっていなかったり。
      ( あたしより ひどいんだろうなぁ・・・・爆)
     
      じっと経過を見守ります。
     
    ★*:.,.:。.*・゜☆:.,.:*:.,.★*:.,.:。.*・゜☆:.,.:*:.,.★
     
    Fumiさん☆
     
     そうなの。でも もう回復にむかっているのを感じるから
     すぐにきたけど すぐに終わりそう。。。。
     
     アドレス変えておいたよ。
     これで どうだっ!

  6. Baron より:

    りかさん☆
     
      いやー。緊急病院と呼ぶのが悲しいくらい
      のんびりほのぼのしてましたね。
      とにかく長かった!
     
      後ろのベンツはかなり大きかったんで
      あれに追突されたのは 結構すごかったかと。
      白熊の席は 歪んでいたそうで
      前の椅子も張り替えです。
     
      そのぐらいすごい衝撃でした o(≧ω≦)o
     
    ★*:.,.:。.*・゜☆:.,.:*:.,.★*:.,.:。.*・゜☆:.,.:*:.,.★
     
    パッフルさん☆
     
      ははは、びっくりしたでしょう。私もだけど 爆
     
      今は 結構楽になってきたけど
      動きがやっぱり鈍いです(-_-)
     
      ほんと 運転には気をつけてね。
      伊人 みんな荒いから
      そして へんな人にあたったら 周りに助けをもとめるんだよ。
      
      Cavallo と Agnelloコンビは ほんと嘘でしょう?って感じでした。
      聞いたこと無いよね~ヽ(´ー`)ノ

  7. meow より:

    鞭打ちだったんですか!?後から症状が出てくるから怖いですよね!
    でも、バロンさんも白熊さんもすぐに病院に行って処置を受けてよかったです。最初が肝心と聞きますから。
    ↓それにしても、ものすごい気性の人たちですね…怖いです。
    事故を起こしておいて河原で決闘?石で殴りかかってくる?常識も法律も通用しない…ひとりじゃなくて、警察が通りかかって本当によかったです!!
    事故を起こした当事者とは打って変わって、救急病院では暖かい人ばかりだったんですね。しかもタダ?
     
    少しよくなったと思っても無理は禁物です。^^お大事に。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中