ナゼジャー!!!

 
 
3月5日の誕生日に向けて バロンマ(母)が日本から小包を送ってくれた。
 
「 ちょっと高いけど きばって航空便で送ったから すごく早く届くと思うよ!
 
一週間ぐらいで届くかもしれない  プレゼント楽しみにしてて!」
 
 
ありがとう バロンマ
 
 
 
それが2月15日のこと・・・
 
 
 
ワクワクワクワク♡(2月23日)
 
 
 
 
 
 
ワクワク(2月30日)
 
 
 
 
 
アレ?
 
 
 
 
誕生日過ぎても
 
 
 
来ない・・・・
 
 
 
 
いくら 待っても 来ない・・・・(3月8日)
 
 
頭の中では 小包が届かなくて 結局行方不明になった話や、荷物が抜かれた話
ナゼか 半年後に届いた話などが、ぐーるぐる。
 
 
 
ドウシヨウ。コナイベサ。
 
 
こりゃあ いくらなんでもおかしいぜ、という事で母が日本の郵便局で調べてもらったところ
 
ローマの税関で ず~~っと保管中
 
とのこと。
 
調査結果をFAXで送ってくれたので 今度はバロンが直接郵便局に行って
 
検索お願いを。
 
 
 
 「 ああ、一度Firenzeにはついてるけど、住所不明で ローマに戻ってるね。」
 
 
 
そんなバカな。と バロンマの宛名のコピーを見せるバロン。あってるぜよ。 そうだね・・・とおじさん。
 
 
今度は クレームセンターの電話番号を教えてもらい
 
直接電話をかけた。
 
パキパキと対応する 伊婦人。
 
 「 その小包は 住所不明でローマに保管されて ただいま空港で日本に戻されるところです」
 
 
 アッディーオ!!!!アリベデルチ!
訳: さようなら またいつかお会いしましょう
 
 
 
ナゼジャー!
 
 
バロンの狼狽した声を聞いて かわいそうに思ったか 有能婦人
 
ちょっとまってね。なんとかできないか試してみるから、という。
 
 
 「 残念だけど、すでに空港で手続きをされているので 日本には一週間以内に戻るはず。
 
日本から 郵便局へ <住所は間違っていない、おかしい>とクレームつけて
 
また 送り返してもらってください・・・。」
 
 
 
ナゼジャー!!!
 
 
そういえば、前にもこんなことあった。
 
インターネットで落札した 携帯が、届かなくて サーチしたら 「住所不明」で保管されてたこと。
 
 
バロンの家は 町のど真ん中で 表札にはバロンの名前があって 
わかりにくくなんかない!
 
あの時も ムキーと怒ってたら
 
友人が言ってたっけ。
 
「 バロンの家は 中心すぎるんだよ。あそこ指定された車しかはいれないだろ。
 
( バロンの住居地域は 世界遺産に指定されていて 車が入れない )
 
だから 一度来て 受取人がでかけていなかったりしたり、外国人の名前だったりすると
 
めんどうくさいから 「住所不明」で引き取りに来るのをまったりするんだよ 」
 
 
 
 
大いにありえる話だ。
 
 
しかし 最近では 小包には全部登録ナンバーが付いていて ネットで検索すれば
 
小包が どこにあるのか一目瞭然でわかるようになっていることがわかったから
 
この次は バロンマにナンバーを教えてもらって 絶えずチェックを入れることにしよう・・・
 
 
しかし
 
 
イタリアよ・・・・。 やってくれたな。
 
まぁ 行方不明にならなかっただけで マシかぁ。
 
 
それにしても がっくり
カテゴリー: Vita - Italia - パーマリンク

ナゼジャー!!! への8件のフィードバック

  1. りか より:

    読み逃げできません。コメントしちゃいます^^
     
    アタシも友人がベルギーとフランスにいるんですが、
    自宅宛に送った荷物はまともに着いたことがないんですよねーー
    会社宛だと無事に着く事が多い。
    そうか、外国人だからと言う理由、大いに当てはまりますね。
     
    中身が痛むものではないことを祈ります。
    絶対に手荒い扱いを受けているに違いない。
     

  2. カルメン より:

    え~~~!せっかくお母さんが誕生日前に送ってくれたのに!!
     
    バロンさんのブログでイタリアぶっとび話をよく見ていたので、読み手の私になぜか、免疫がついてるんですが、でもでも、一度行ってみていないから返すって。。。唖然。
     
    うんうん。こうやってバロンさんのようにこっちが賢くなるしかないですね!!

  3. Baron より:

    りかさん❉❊❋❖
     
      決めました。 私の目標は
     
      「 りかさんが読み逃げできないようなブログを書く 」
     
      。。。なんちゃってヽ(´ー`)ノ  
      ウソデス。読み逃げておおいにOK・・・・
     
      しかし ベルギーやフランスもそんなカンジ?
      イタリアだけかと思ってたのに ・・・・ヨーロッパ気質?
     
      あ、でもドイツやスイスではおこらなさそう~。
     
      そういえば 友達、荷物が着いたら開けられてて
      中に入っていた御菓子が食べられていたそうな。
      
      ねずみか!!!伊人よ!

  4. Baron より:

    カルメンさん❉❊❋❖
     
      名前はなくても HGの写真はある。。。。
      なんでしょね~。爆
     
      それにしても 待っていただけにつらい(-_-メ)
      荷物、できればローマまでいって
      空港で まった!かけたいくらいですよ。ほんとに。。。
     
      うん。 こうやって疑うことをしらなかった 清純な乙女は
      どんどん 小賢しく、立ち回りがよい熟女に成長されてゆくのだ!
      
      ・・・・文 間違いました?↑ヽ(´ー`)ノ  

  5. Unknown より:

    ぐうたらねこも、送った誕生日プレゼントが迷子になったことを思い出した。
    それ以来、国際便を送るときはドキドキもんです。
     
    弟がアメリカにいたとき、ケチった母が船便でカップ麺、冬着等送ったら弟の元には届かず。
    弟が帰国して半年後、国際電話で、「弟さん宛の船便が届いているんで、アメリカ東海岸まで取りに来て下さい。」
     
    弟「いらないよ。」
    母「あの冬着、高かったのに~!!!」
     
    日本の郵便事情の良さ、物流ビジネスの丁寧さ、に慣れきっていると時々痛いメ見ます。^^;
     

  6. Baron より:

    ぐうたらねこさん☆
     
      ほんとう!日本の郵便局の有能さは
      ピカ一ですよ☆(^_^)b
     
      それに比べて 海外は。。。。
     
      いままで なんどドキドキしたことか。
      そして周りをドキドキさせたことか。 爆
     
      実は 安い便ほど きちんとついて
      高い早い便が 行方不明になるケースが
      多いです。
     
      なんででしょう?

  7. meow より:

    うーん、イタリアっぽい。…というか私、イタリアについて実際には何もしらないのに、どんどんイメージ出来上がっていて、それをバロンさんの記事で「やっぱりそうなんだ」と確認している感じです。^^
    めんどくさいから…めんどくさいって!!それが君の仕事じゃないのか!?と、配達している人に言いたいです。^^;
    プレゼントなくなってなくてよかったです!!
     

  8. Baron より:

    Meowさん☆
     
      いやぁ、私も 思っていたイタリア像が
      日々 ますます増強されていくので まいってます o(≧ω≦)o
      きちんと仕事ができる人もいっぱいいるけど
      できない人もいっぱい。
     
      「 人生なめてる! 」と
      思うこともシバシバ・・・・
     
      プレゼントは無くならなくて ほんとうによかったけど
      日本について開けてみないことには確認できない?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中