初スキー♪

 

スキーに行ってきました!

 

 冬になって初めてのスキー!

実は バロン、スポーツの中では スキーが一番好き

なんといっても 急斜面を風をきりながら 猛疾走する快感はたまりません。

スキー板を履いた瞬間から 理性は吹っ飛び

バロンはただの暴走族と化します。

 

こう見えても 自他共に認める スピード狂

 

なので 転ぶ時も セーブが効かず 爆発 という感じで大破するんですが

スキー板は必ずぶっとぶ 3回転ぐらい平気でする 

いままで怪我をしていないせいか 全然 転ぶのも怖くありません。 懲りない。

 

物心がつく前から やはりスキーヤーな両親に 山に連れて行かれて

強制的に毎冬、スキー学校に通わされたので 爆 ←厄介払い

どんな斜面も物怖じせずに そこそこ滑れます。

イヤだったけど(スキー学校) 今では 両親に感謝・感謝♥ ♡

 

そんな 『生涯スポーツは可能な限り、スキー』 に決めているバロン

イタリアに来る時も 洋服・小物一式全部持ってきました。 

                          靴・スキー板は持ってこなかったけど

でも 最初の7年間 望んでも 望んでも イタリアでスキーに行く機会がありませんでした。

 

白熊に会うまでは

スキーをする人にそれまでめぐり合わなかったんだものっ ナンデサ?

 

最初 友達だった私達

「 ねぇ、スキーするの? 一緒に行こう!!!ワクワク 」

と しつこく誘うBaronciaに “ う~んそうだねぇ・・・”と 気のない返事をしていた白熊

イイ感じになってきてから(爆)や~っと山に連れていってくれたのだけど

気の無いヘンジも そのハズ

ヤツも超スピード狂でした。

どうも 日本人がスキーをするとは 到底思えなかったらしく・・・自分が楽しめないと

思ったらしい・・・エゴイストめ。

 

がんがん飛ばしてゆくヤツを見て

『 仲間み~~っけ。貴重な人材、逃がさないぞ~ 』

と思った私、それが 恋人の決め手になった訳ではないのだけど 爆

それからは 毎年白熊とスキーに行くバロン

 

今年は 一つ 目標 がありました。

 

お兄さん夫婦とディレ(姪)をスキーに目覚めさせること

 

前から ディレを子供らしい遊びに連れて行きたかった私達

まずは シティーボーイのお兄さんを説得( 一度もスキーをしたことなし )。

そして 一番の難関、『 私は ハイヒールしか履かないの 』 がモットーのお嫁さんを

なんとか説き伏せ(本当に スポーツシューズを持っていない。スキー経験 もちろん無し)、

やっとこさ 念願の初スキーを決行♪

 

土曜の朝早くに山にいって がんがんすべりまくった私達

夕食から やってきたお兄さん達と一緒にホテルの一つ部屋に泊まって

次の日 これから先の運命を決める初日を迎えました。

 

目覚めると そこは白い濃霧の世界

 

昨日の晴天は何処にいったっ??と思うほどの変貌様・・・

 

この日の天候では 『 今日はスキーはムリ 』と思った人も多いはず。

白熊と私 内心 あせりながらも 皆でゲレンデへと向かいました。 

とりあえず ディレには スキー学校に2時間入って 基礎を学んでもらうことにして

お兄さん・お嫁さんには 私達がマンツーマンでレッスンを・・・。

 

以外に2人とも飲み込みが早く 

寒い・体が痛い・できない・怖い なんて弱音を吐くかと思えば どっこい

朝の9時半からすべり始め 夕方4時過ぎ だんだん凍えてきたバロンが

「 ねぇ、もう止めましょう。 」

というのも聞かずに 最後の一回 といっては 3回 初心者コースを疾走♪

 

いつもバービー・チックだった ゴージャス・イタリアン・マダムのお姉さん、

 綺麗にセットされた髪はぐしゃぐしゃ、目の周りのアイメイクもおちてヨレヨレ

だけど 子供の様に嬉しそうにはしゃいでいて、褒めると ぱっと破顔して

それだけでも 今回はすごい収穫♪ とバロン思っちゃいました。  好感度 急倍増♡

 

ディレにいたっては

初めての経験にちょっとしり込みしていたものの

2時間のスクールを無事終えて

向かえにゆくと 終わった瞬間 白熊に 嬉しさのあまり体当たり&ハグしていました。

 

自分ながら いいスナップが撮れたと思った一枚

 

初めての経験で興奮さめやらない3人と やはり嬉しさのあまり興奮のるつぼの白熊&バロン、

夕食は 白熊宅にて マンマとマージョにいろいろ話して

ディレは疲れのあまり スープの時点で 泣きながらフネをこぎ ( 結局何も食べずにソファーで爆睡 )

お兄さん夫婦も ぎしぎしイウ体を抱えて 早目に帰って行きました。 

そういう私も 疲れのあまり 自宅に帰れず白熊家で9時半にベットへ・・・。

 

また再来週、一緒に山に行く事を約束して。

 

もちろん、来週も白熊と山に戻りマス。(ディレは水泳の試合があるので駄目)

スキー計画が成功して 本当によかった!!!

そう思うバロンの左モモには 大きな黒あざが・・・初日の爆破でつくったようです  

カテゴリー: Vita - Italia - パーマリンク

初スキー♪ への10件のフィードバック

  1. 昌市 より:

    キャー良いナー羨ましい―!風を切って(人をよけて)無事に下まで降りてきた達成感!スピード 風を切る音 冷たいキーンとした空気 音は自分のスキーのすべる音だけ・・キャーやっぱりいきたーい!こっちは 雪が多く 被害のニュースであふれています亡くなった人多数・・家がつぶれたり 孤立して雪に埋もれ道路も切断され・・とにかく気の毒なこと・・スキーの気分ではなーい!とはゆうものの・・いいな~!スキーウエアー 買いに行くかなーバーゲンも始まった事だし・・

  2. Unknown より:

    おひさしぶりで~す!!スキーですか?いいよね~。バロンちゃんが『スピード狂』だったとは・・・・。もしかして、一家揃って爆走するタイプ??あり得る、あり得る。。。すごい!!プロ級なのね。だんごファミリーも行って来ました。スキー!!去年は 治療&手術で行けなかったので 2年ぶり。・・・・とは言っても まだまだ、初心者。中級コースを一回降りただけで 足ガクガクでした。タク&ユウも スキーできるみたいだし、いつか み~んなで 行けたら楽しいよね。団体様で・・・・きっと 大騒ぎだよ~。

  3. Baron より:

    でー巣 で でー巣さん>  楽しかったですよ~ヽ(´ー`)ノ  でも 日本は雪が多すぎて大変なのね・・・  多すぎても困るよね、雪も雨も大陽も。  スキーウェア、新調時ですよ~。  いろんな機能が満載♪  忍者服みたいになっているんだから 爆  バーゲンを見に 是非行ってみて~♥ ♡  

  4. Baron より:

    だんごママさん>  お久しぶり~゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚  だんごママさんもスキーに行ったんだ!  だんごファミリーもスキーをするとは  初耳でした。  行こう、行こう 是非!!!ヽ(´ー`)ノ  みんなで 民宿かなんか借り切って  ( 大人数だよね・・・きっと )  行ったら さぞ楽しいだろうナァ・・・。  バロンファミリー、バロン父を除いて  みんな暴走族でっせ( ̄ー ̄)ニヤリ  バロン父は スキーより スキー後の  お酒がメインだもの 爆  

  5. hole より:

    スキーо(≧∀≦)о〟私も、高校の修学旅行で一度体験したことありますが。。。見事、お尻で下まで滑ってゆきました♪←自慢(爆)楽しそうでいいな~~~☆写真なんてもぅ~~~にゃっε=ヾ(*~▽~)ノバロンしゃんにスキー教えてもらおう!!ってことで、ヨロシクです\(*^▽^*)/(笑)

  6. Baron より:

    Holeさん>  え? 教えてもらいたい?  ( ̄ー ̄)ニヤリ   いいですよ。スパルタだけど。  まるで 崖からつきおとす ライオンのような・・・    と いうのは嘘。  バロンは褒めちぎり かつ厳しい先生よ。  よっしゃ~❉  

  7. meow より:

    スキーいいですね!私は少し吹雪いたナイターが大好きです。そして私も転ぶ時はみんなに心配されるほどです…でもほとんど痛くないです。痛くない=怖くない=身構えない、から意外にダメージも少ないのかと思っています。でもここ数年、ゲレンデに行っていないです。久々に行きたいなぁ。^^

  8. きき より:

    なんとなく・・・スピード狂ってわかる気がするぞ(笑)ヽ(´ー`)ノ 楽しめたみたいでよかったねぇ~・・・という私は一度もスキーをしたことがない。雪山にも行ったことがない、のであった。(* ̄m ̄)ププッ!

  9. Baron より:

    Meowさん>  『少し吹雪いたナイター』???  危険ですね。  ドキドキしますね!  もう それだけで Meowさんは私の仲間です               はい゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+  そう、身構えてないと 以外に受身で    転べて 大怪我しないですよね。  でも 伊では スキーで死ぬ人が  結構いるらしので (木に激突したり)  きを付けようと思ってます。

  10. Baron より:

    ききさん>  え。 。。。。。(゜-゜) わかる?        そうか。 そうだよね(+_+)  なんちゃって。  ききさん、オモシロイヨ~。  是非是非 オススメ。    スキー人口を増やす会メンバーバロン

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中