一年に何度かイタリアが嫌いになる日

 黒バロンです。いきますよ。
ダークが嫌な人は 今回は飛ばして下さい。
 
 
 
警察:Questuraに 滞在許可証を採りに行ってきました。
 
実は すごく 憂鬱 なんですよね 
 
警察に行くの・・・。
 
 
何故って
( はくわよっ )
 
 
 
 警察の態度は悪いし 
お菓子食べたり おしゃべりしてたり、いつも高慢だし、その割に何も知らないし
 
外国人は皆緊張してヒステリー気味だし
きちんとした情報が行き届いていないし いつもすごく待たされるし 
すんなり行く事少ないから神経質にもなりまっせ。
 
いつも誰かが叱られたり どなったりしているし
警察側と書類を受ける側で もめること度々。伊人保護者も乱入。
 
 
一年に少なくとも2回
今回は3回足を運んだよ・・・
 
自分が 外国人である、という事のデメリットを
つくづく感じさせられる場所だから。
 
 
でも
 
もう10年も警察に足を運んでいると だいたいのコツも飲み込めてきて
割とすんなり行く事多し。
 
 
今回も 入館 締め切り間際に行って(朝9時半)
 
さっさと 滞在許可証引取り券を窓口に出して 待つ事1時間半・・・・
 
( 一ヶ月後に来い、と言う割には 書類は用意されておらず、その場で作ってる。どういうことだ!)
 
書類引取りの人の名前が呼び始められて すぐに呼ばれた♪ ラッキー
                              朝7時から待っている子 蒼白ナゼ?
 
 
何故なら
 
半券を引き取って どんどん最初の券の上に重ねてゆき
滞在許可証を作る時は 上からチェックして 作ってゆくから!!!
                つまり 最後に券を出した人が 早く受け取れる可能性高し
 
 
注:暇つぶしにアルファベット順に出してくる人も居るから
 いつもこの作戦は通らないのであしからず。参考まで
 
 
警察!おまえら頭悪いだろ~!!
 
不平等だとは思わんか!?
                          でも きちんとそれをチェックして応用するバロンであった。
 
 
こほん。
 
 
いつにも増して 殺伐としたブログになりましたが
 
一応 申請が通って きちんとまた一年分でたからいいんです。
 
通ればいいんです。 
また11月までは足を運ばないで済むと思うだけで 心はればれ~
 
 
でも そんな殺伐とした Questura:警察
 
ちょっとおかしかった事もありました。
 
 
窓口で 滞在許可証を申請中のアメリカ人の女の子
 
あまりイタリア語が分からないようで しどろもどろ・・・。
 
でも 一応 書類は全部揃っていたようで、受け付けのお兄さん、ぶっそうな声で
 
「 Va Bene! 20giorni!!! 」
            訳: OK!20日後に!!(取りに来るように)
   ↑
                 主語も動詞もないじゃん。きちんとした伊語しゃべれ!!
 
 
     
    オー、20?? 何故かびびる彼女
 
 
 
 
    そーっと・・・・
 
 
 
 
 
鞄から 20ユーロ出して
 
 
 
 
 
窓口から差し込みました。
 
 
 
 
窓口付近 失笑の嵐
 
 
 
 
 
お前らの態度が悪いから
 
金せびられてると
 
思われたんだゾ。オイ。
 
 
 
 
でも むか~しは お金を差し入れして 融通利かせてもらっていた事もあったそうです。
 
 
さすが イタリア マフィアよね。
 
 

 
 
 おまけ 
 
 
滞在許可証をすんなり作るコツ
 
 
☆ 警察に知人を作る。コネがあったら 根廻しで。事は超スムーズに!!!
 
☆ 女度・男前度に自信があったら これみよがしに色っぽい格好をしてゆく。
窓口が異性ならOK!同性の場合は出直す。
にっこり微笑めば 態度がころりと変る事 間違いなし!!
 
注 : いきなり教えてもいない電話がかかってくることもあるが 愛想よくあしらうこと
 
☆ 容姿に自信が無くても とにかく愛想よく振舞う。
  そして 情熱をみせて 通う!!
 
                 注 : 書類が通らなかったらね。いつか向こうが根負けする。
 
☆ もちろん インターネットでの情報確認や、既に取った人から
情報が間違って居ないかどうかの確認をとる。
 
注: 住んでいる街や受付の人の気分で 書類が変ってくる。
                ネットもあてにはならない
 
☆ 気分よくQuesturaで過ごせるように
  本や音楽を聴いて自分をリラックスさせる環境をつくる。
 
 
☆ 申請は朝一番で、受け取りは締め切り間際に行く。
 
 
☆ どうも金曜はすいているらしい・・・・(Firenze情報)
 
カテゴリー: Vita - Italia - パーマリンク

一年に何度かイタリアが嫌いになる日 への14件のフィードバック

  1. derorinn より:

    げらげらげら。日本のお役所関係はこの10年でずいぶん応対がよくなりましたからねえ、余計に格差が際立ちます。そういえば失業給付支給歴3度目の私の経験上、ウチの管轄の職安も「金曜が比較的空いてる」ですね~。だから今回は失業認定日を自ら金曜日に合わせてみました( ̄^ ̄)えっへん

  2. meow より:

    愛想や情熱で滞在許可証がおりる国…教えてもいない電話がかかってくるって、今の日本だったら裁判沙汰になりそうですよね。向こうが根負け…こういうのって慣れてコツがわかってきて、すんなりもらえるようになると、達成感というか、ありませんか!?ちょっと楽しくなったり…は、しませんかね?^^;

  3. Unknown より:

    日本でも、地方の警察はまだまだ腐ってて、九州にいた頃はよく、戦ってました・・・バロンさんのコツ、本気でメモろうとおもっとりやす(・∀・ )ノこういうことがあったら、女を武器にします!←宣言?meowさんに同感!!むこうが根負けして通したとき、勝った!!って気がしません??でも、こういう不正?に激怒する人の感受性、正義感、優しさ。大好きです!!こういうことに怒れなくなったら、人間として大切なものを失ってることと同じっていうか。。。って意味不明だったらすいません笑。↓↓ゴールドの時計も壊す。。。「破壊王・バロン」誕生(/▽\)きゃー♪って、meowさんもそんなことないだろうっていうんですが、本当にムッチリです!肩幅自体、スーツ作るときに「成人男性と同じです」と言われ。。。もうこうなったらムッチリ写真のせるしかないかあ?!( ̄‥ ̄)=3 フン

  4. Baron より:

    Muraさん>  おおう、どんどん失業者プロになっていくMuraさん!               ↑          嬉しくないね・・・ごめん。  冗談みたいだけど どんなことにも  コツってありますよね❉  そこを抑えておけば 比較的スムーズにいくという・・・。  バロンは不器用ですが  そこんところの要領は なんだかいい方みたいです。  ( 悪運ともいう )  例えば 満員のバスや電車に乗り込む時  席から立ちそうな人がわかるので  その前にたって すぐに座れるとか  スーパーや市場で物が安すくなる瞬間がわかるとか  ・・・・  ΣΣ(|||`□´|||;;) これってオバサンの才能??  

  5. Baron より:

    Meowさん>  いえいえ ほんとうに時々眼がぽろりと  落ちそうに(顎も)なるくらい  信じられないシーンを見る事がありますよ。  イタリアでは・・・・(-"-)  今回も たまたま友達に会って  一緒に待ってたら  彼女 絶対ひっかかるはずのない書類に  難癖をつけられて  「 私の彼も この書類で通りました!」  って 言い張ったら、  受け付けのおねーさん いやーな顔で  通りかかった同僚に質問  「 これ通る? 」   同僚 「 君しだいだよ。(通したかったら通せるし                 イヤだったら 通すな)」  って答えてましたもの・・・。  向こうが根負け・・・というより  『 もう うっとうしいから 来ないでよ 』という感じで    しょうか・・・。  楽しくなったり・・・は しないなぁ・・・(+_+)  

  6. Baron より:

    カルメンさん>  九州でも? 警察とか 正義という看板を  掲げている割には そういうのを楯に  結構堕落してますよね。    女の武器は磨いて損はありません!  引っかかる方が 低俗なんです←黒バロン  えっ?肩幅が???  カルメンさん 水泳やっていたくち?  でもね、様は体のバランスです。  ダンスが得意な人は  体のバランスがとれている人に多い。  だからカルメンさんもバッチ・グーだと  思いマスぜ ( ̄ー ̄)ニヤリ    

  7. Emi より:

    いい情報、有難うございます!私も今月の終わりに滞在許可証、引き取り予定なんです!引き取りは、締め切り間際ですね~~~やってみます。金曜日は確かに「申請」はすいてますよね!閉まっていると思っている人が多いみたいで通常申請場所の裏で開いているのに・・・面倒な警官は「今日は閉め!」なんて怒鳴っているもの見ました。説明しろよ~!っと。あ。でも「引き取り」は大変な思いしました。(金曜日)空いていると思って、金曜日に狙って行ったら、引取り専用日となっているので家族、仕事、学生が全部一緒にされたんです!!よって・・・・3時間まち!!!!!!!!これからも、10年の経験を生かして、有力情報待ってます~~~!ではでは!

  8. Baron より:

    パッフルさん>  ああ、ナルホド!  金曜がすいている、というのはそういうことだったんだ~  爆 知らなかったです。  ( 今回 受け取りに行ったときに風の噂で聞いた )  じゃあ 引取りは良くないね。  いえいえ。  お役に立てば こちらも嬉しい。  引き取り・・・・がんばってね~❉             ↑      普通はがんばる必要のない事なのに       o(≧ω≦)oまったく!

  9. まみ~ より:

    久しぶりに来て見ました。海外での生活(やっと1ヶ月だ!)はまだ慣れないから、疲れてブログさえも書けないです・・・。イタリアの警察は怖そうですね。今のところアメリカで警察にお世話になったことはないけど行ったらビビリそうだな。海外に行くと日本って本当にサービスが行き届いた国だって実感するよ。日本の役所はあまり親切じゃないけど外国よりは超!親切だって思う。

  10. きき より:

    私も20ユーロ出すかも・・・いや、笑われたら「不足なのか?」と、さらにいくらが出すかもよ(笑)基本的にはほとんど役所って行かないからいつ行ってもビクビクでうろうろ状態。運転免許の更新に行く警察ぐらいかなぁ~慣れた感じで行けるのは。ま、また1年許可おりてよかったね♪

  11. Baron より:

    まみ~さん>  やっと一ヶ月のアメリカ・・・  疲れて ブログも書けないのは 納得です☆    あんまり無利しないように リラックスできる時間を  積極的に作って下さいネ。  睡眠時間も多くとって。  そういや バロン、来た始めのときは  一日 9~10時間は寝ていたような・・・(・_・;)  警察は何処でもいきたくない場所ですよね 爆

  12. Baron より:

    ききさん>  爆笑。確かに 私もやりそうです。  そうして いくらかつめば 許可証もあっという間に  おりそうな・・・・ いや そんなことないか o(≧ω≦)o    スピード違反とかでも 免許書の間にお金を  はさんでおけば 見過ごされるともいうし  なんて国なんでしょ、イタリアは~。  お役所って 何処でも苦手。  なるべくなら いかずに済ませたいところです。

  13. 昌市 より:

    ワ~ハハハハ\( ̄▽ ̄)/なんだか喜劇見ているみたい!本人達は真剣だけど 第三者は・・・喜劇の映画の材料は いっぱいあるねー!日本は少しましかと思うけど・・弱者の立場から見るとあるかもねー・・。反省!少し偉いとスグふんぞり返る人多いよね~おおいに反省!一番嫌な日 クリヤーでおめでとう(チュ!)このブログは役人に見せたいねー・・。

  14. Baron より:

    でー巣 で でー巣さん>  まさしく!あそこ程ドラマの悲喜劇が見られる場所は  ありません。  あそこを舞台にドラマとか作ったら  絶対 売れると思うんだけど 爆  とにかく終わってよかった!  あ~、せいせいヽ(´ー`)ノ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中