Corridoio Vasariano

~メディチ家のお忍び回廊~  

ここは 何処?

 有名なGalleria degli Uffizi:ウフィッツィ美術館です。

そう ボッティチェッリのビーナス誕生やミケランジェロ・レオナルドの数々の名作がある

ルネッサンス美術の宝庫

 

 

実は バロン・・・ほぼ毎日 美術館の脇を通ります❉

何を隠そう 住んでいる所は街の中心。

観光にはうってつけ、住むには騒がしい位置にいます。

 

そんな訳で いつもは無関心に美術館の脇を通り抜けるのですが

この前の日曜日は違いました。

うきうきとダビデの像の前で観光客に紛れて たたずむバロン。写真とったり 爆

 

 白熊ファミリーと待ち合わせ。

 

念願かなって 『ヴァザーリの回廊』 に行くためです。

 

このヴァザーリの回廊、Uffizi美術館の建築者である Giorgio Vasariによって作られた

Parazzo Vecchio:ベッキィオ宮殿 から Uffizi美術館を通り

アルノ川にかかるPonteVecchio:ベッキィオ橋 の上を渡って川を越え

そのまま Pitti宮殿まで続いている 云わば メディチ家のお忍び回廊

こっそり通っては 回廊から下々の生活を盗み見て コントロールしたそうな 

 

 

                長く続く回廊があるのわかるかな?

 

年に数回(時期不定)しか公開されず しかも予約( 一週間前)が必要なため

バロンも10年このかた 行ったことがなかった!

 

な訳で もうド~キドキ

 

公開されている ヴァザーリの回廊は Uffizi美術館からPitti宮殿の庭までの一部。

でも ゆうに1Kmはある なが~い道のり。

専門のガイドさんに連れられて 総勢20人ほどで 細い回廊にはいっていきました。

 

この脇には 有名画家達の肖像画が ところせましと並べられていて

ベラスケスやシャガールなどもあり、興味深深。 最近ではポロンが自画像を寄贈したとか・・・。

                             バロンもいつか寄贈するために 自画像描くか! 爆 

Pontevecchioの橋の回廊から・・・トリニタ橋に向けて

 

Pontevecchioにはたくさんの宝石店が立ち並ぶことで有名だけど

実は バロン知り合いのお店がたくさんあるので

橋の上を渡る時は 感慨もひとしお。

 

あ・・・ここは あの人の。 ここらへんはあの店。 今丁度あたまの上~♪

 

等と 思い描きながら 橋の上をずしずし渡ってゆきました 

 

 X’masの飾りつけをされた橋 ・ 回廊からの眺め

 

ヴァザーリの回廊、狭くて周りの絵を眺めるのもたいへんだったけど

途中で いろいろな景色が思わないような角度から見えるので

( 教会の中にも通っていて ミサが見えたのには 驚き さすがメディチ!)

かな~り おすすめです❉

 

Firenze観光する時は 是非 チェックを

 

カテゴリー: Firenze パーマリンク

Corridoio Vasariano への5件のフィードバック

  1. Unknown より:

    メディチ家のお忍び回廊…。きゃー、バロンチャさん、変なものまで見えたりしなかった?(ごめん。想像力働き過ぎ。^^;)ルネッサンス期のイタリアの(フィレンツェの)、様々なドラマを想像しちゃいました。^^;

  2. カルメン より:

    ひゃあああ~!!ファンタスティック!!・・・ファンタスティック!!!すごいですねイタリア!もう、ロマンがありすぎです!!ファンシー☆★夢があります!!めっちゃ感動しました!いいなあ。。。日本だと金閣寺くらいしか思いつかない。。。熊本城とか。。。いいところに住まれてるんですね!!↓首を巻いた?!。。。えっと。私の妄想もそう離れてはいなかったようですね笑。いつか、写真、楽しみにしてます(≡ ̄ー ̄≡)

  3. カルメン より:

    あ。。。また間違えた!首を巻いた→首に巻いた です(蛇を)Σ(-∀-;)

  4. Baron より:

    ぐうたらねこさん>  大丈夫。 今回は(!)見えなかった 爆  でも きっと色々あったろうなぁ、  お忍び回廊・・・゚+.ヽ(≧▽≦)ノ    回廊には メディチ家面々の肖像画も  もちろんあって  美形とはいえない彼らを見ながら  色々考えてしまいました、ホントニ。  

  5. Baron より:

    カルメンさん>  ( ̄ー ̄)ニヤリ ロマン好きですね、姐さん。  いやぁ 私も忍者屋敷とか 好きですよ。           ↑      いや、違うだろ それは 爆  お忍び回廊・・・これは世界的に有名だけど  結構 いろいろなお城や宮殿にあるようですよ。    いいところですよ~firenze。  ロマンの宝庫です❉  首を巻いた・・・一瞬 自分がろくろっ首に  なった錯覚がしました。    あはは(^◇^) カルメンさんってば~~~爆  

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中