Baroncia は茸を狩りに・・・第3戦

 
 トスカーナのことわざ
 
 「 茸を取りに行く時は 服を裏返してゆけ 」
 
 
 
靴下が 裏返しの Baroncia
 
 
なんでも 服を裏返してゆくと 茸が取れるとか・・・ジンクスの一種ですね 笑
 
 
 
 
待ちに待った 第3戦。
 
朝 6時起床、夜遅くまで<Miss Italia>を見ていた マージョを残して
 
( マージョは 週中 1人で茸狩り、ポルチーニが見つからなかったので あきらめ模様 )
 
出かけたのは 鼻息もあらい 白熊&バロン 
 
最初に探したのは 栗の木のふもと。
 
すぐに こんなものを見つけました。
 
 
 
 
 マイク?
 
と 思いきや 
 
 
 
Macrolepiota procera
 
日名 : カラカサタケ  
 
全長 25cm ぐらいあるでしょうか? こんなのが 茂みからにょきにょきと・・・・
 
そう、真中(写真)のが かさが閉じている状態で
 
熟成すると 開いて、それこそ 大きな傘のような形態になるのです。
 
伊名で Mazza di Tamburo : 太鼓のバチ
 
と言われているように 確かに バチ に見える  な~る~♪
 
これ、美味しいんですよ 
きのこのカサも大きいから 食べるトコも多いし・・・・
 
これを 最初に 6本ほど収穫し 篭を既にぱんぱんにして 上機嫌の白熊&バロン。
 
しばらくすると 白熊が奇声を発声!
 
「 こ・・・これは・・・っ! 」
 
 
 
 
 
柄のふもとに 卵のカラみたいなものが 見えませんか?
 
「 Ovulo だ~! はじめてみつけた~! 」 白熊
 
Amanita caesarea
 
日本名:タマゴダケ 
                 ↑ どんな風に生えるのか レポありました ♡
 
イタリア語で Ovulo ( Ovolo) という名を持つ この茸、たまごから生える・・・っていうのはウソ、
 
卵の形態状から にょきにょき 生えるんです。
 
しかも
 
 超美味 
 
 茸の王様、ポルチーニよりも 美味 と称されていて 
 
なかなか取れないことから 珍味 とされてるんです~ 
( マーケットでもたまに売られてるけど 恐ろしいほど高い!)
 
これを 生でスライスにして パルミジャーノ・チーズとオリーブオイルでサラダ風に食べるんです。
んもう、ウマいのなんの! さいこーよ!
 
舞い上がる 白熊。
 
バロンも生えているのは 初めてみました。
 
でもね・・・
 
 「 オーブロ が生える時は ポルチーニの終わり 」
 
という 茸狩りの法則 があるんですよ・・・・
 
確かに 場所を変えても 白熊とバロンには ポルチーニが見つかりませんでした 
 
「 ないね~ 」 「 ないよね~ 」
 
「 でも マージョも見つからないって 言ってたしね~ 」
 
「 オーブロもあったから、また 数週間たたないと 生えてこないね、きっと・・・」
「 だよね~。でも オーブロあったしね~ 笑 」
 
と道々陽気に話す 二人。
 
 
ブナ林を探索して 出てくると 道端で男の子が 取れた茸を掃除しているのが見えました。
 
ちら、と見ると やはりポルチーニの採れた様子がありません。
 
白熊  「 Ciao~!君、ポルチーニ、採れたかい??」 
 
ぱっと 顔をあげる男の子、
 
おもむろに立ち上がると 車の中から なにやら出してきました・・・
 
 
 
「 んん? 」 
 
視界が一点集中
 
 
 
なんですと~???!
  
 
 
巨大ポルチーニ が篭に一杯
 
なんでも 家族で ここ10日程 ポルチーニを取りに来ているそうで
 
一度など この篭4杯ほど採れた事もあるとか・・・
 
よろよろと その場を去る二人。
 
 
バロン 「 ・・・ 男の子の言ってたところ、探してみる・・・? 」
 
白熊 「 馬鹿め。 あいつは茸ハンターの息子だぞ、うかうか本当のことなんかゆうか! 」
 
バロン 「 ・・・・子供だよ~。 素直に答えたかも 」
 
白熊 「 僕だって 子供の頃は 人に聞かれたら 違う場所を教えろって調教されたんだから 」
 
白熊&バロン 「 ・・・・・ 」
 
「 Baroncia 」 「 うん! 」
 
 
 
 
「 明日も きのこ狩りだ!」
 

 
 
 
翌日 6時
 
 
 
 どしゃぶりの大雨 
 
第4戦は 再来週の土曜に延期決定
 
 
来週はローマの方に行きます。 
カテゴリー: Vita - Italia - パーマリンク

Baroncia は茸を狩りに・・・第3戦 への13件のフィードバック

  1. Reiko より:

    Baronciaサンのブログ見てるときのこにロマンを感じてきまフ。秋ですね~美味しいきのこが食べたい♪カリフォルニアできのこは生えてるのかな~?服を裏返してかご持って山へ行きたい今日この頃デス。

  2. マリーコ より:

    うひゃひゃひゃひゃ!!!茸大好きマリーコ、読んでて燃えました。おいしそー!!しっかし、そんな幻の茸をゲットしたのに、さらにポルチーニ捜索にもいっちゃうお二人、ナイスです~。オーブロ。。。。どんな味なんだろ。ちなみに明日の夕ご飯は茸のドリアを作ろうと思って今日大量に茸類を買ってきたマリーコでした。ああ、本場に行きたい。。。。

  3. Haruna より:

    ヽ(゜▽、゜)ノ ウヘヘヘ今度は凄いじゃないですかぁ~☆幻のキノコ・・・普通のキノコとは味が違うんですか!?あたし、椎茸のあの独特の香りが駄目なんですが・・・何か独特な匂いとかあるんですか?ほんと、ちょっとキノコ狩りに行ってみたい(^▽^)/楽しそうですもん!いいなぁ~

  4. まみ~ より:

    すごい巨大だ!でも、私も負けてないかも・・・ふふカナダのWhistlerに住んでいた頃、友達とマツタケ狩りに行きました。最初はWhistlerってマツタケ採れるのねって思っていたら山道を車で走っているとマツタケバイヤーがわんさといるじゃないですか。それを見て心躍らせながら「いざマツタケ狩りじゃ~!」と意気込みもむなしく、私のとったキノコちゃん達はどれもマツタケじゃなかった(泣)。でも、友達が取ったマツタケはグレードの高いマツタケやバロンさんの見た巨大ポルチーニくらいあるマツタケも採れたので、マツタケしょうゆ焼き、マツタケご飯、マツタケてんぷら、などにして食べました♪それでも食べ切れなかった~。キノコ狩りって本当に難しいよね~

  5. Baron より:

    leycoさん>  ふふふ。 そう 茸はロマン。  自然が私を呼ぶのさ・・・ふ。ヽ(´ー`)ノ         ↑   呼ばれているのは食い意地  leycoちゃん、カリフォルニア、きのこ多いみたいよ!  ちょっと探して見たら カリフォルニアン・サイトに  いくつか行き当たったもの。   がんばれ~。  さがすのじゃ~(^。^) ❉~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❉*マリーコ*さん>  オーブロ・・・淡白なんだけど  こう 歯ざわりが しゃきっしゃきっとして  色がクリーム色でね、クリみたいな味が  そこはかとなくするの~    もうねぇ  (゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ヨォォォォ!!  なんちゃって。  でも きのこ好きなら 一度は生で食べてみる価値が  あります❉    でも きのこ類は本当に美味しいよねぇ。  きのこのドリアかぁ・・・←ちょっと食べたくなってきた  

  6. Baron より:

    pink ☆さん>  マリーコしゃんのとこでも 書いたケド、  ちょっと きのこっぽくない味なの。  これがまた。  すっきりしてて コクがあって  香りも ふんわりしてて・・・  きっと pinkちゃんでも いけるんじゃないかなぁ。  (目隠しして 食べさせられたら   わからないと思うよ )  是非 オススメですヽ(^。^)ノ❉~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❉♪まみ~♪さん>  まつたけって 外国にも存在するんですかっ!  ゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+ ←嬉しいらしい  いえ、イタリアでそれらしいものは無いかと  いろいろ探してみてるんだけど  どうも 無い・・・。  日本や東南アジアのきのこなんだと  てっきり 思ってました (^。^)  しかし そんな巨大な松茸・・・  幸せだったでしょう。  バロンだったら 笑いが止まらなくなると  思います~。

  7. t より:

    一瞬 騎士バロンに見えました。右手に槍左手に盾、これでかぶりものがあれば100点。バロンの冒険はまだまだ続きますね。

  8. 夏水 より:

    きのこ・・・♡うふ・・・♡大好き♡きのこの中で一番好きなのは・・・『きのこの山』です♡                    ↑きのこじゃない・・・。しいたけがやっぱり一番好き♡かなぁ?♡えのきも好き♡あ・・・なめこも好き♡分厚いしいたけを焼いて食べると美味♡♡♡パスタに入ってるきのこっておいしいよネ?♡バロンちゃんは、いつもそういうの食べてるのかな^^?  

  9. Unknown より:

    きゃあ~~~テレビで見たよ「たまごだけ」なんかの番組でみたなぁすっごくすっごく 貴重で幻なんだってね卵のからに包まれてるようにはえてるんだってでも・・・ からが割れてないうちがもっとも美味な時期らしいよ たしか・・・でもすごいじゃ~~ん!!食べてみたひ・・・ ん・・・ なにやら匂ってきたぞ ふふふ

  10. Baron より:

    wweundertaker21さん>  ははは(^◇^) 確かに。  見える 見える・・・!  山高帽みたいなのを かぶってればよかったなぁ。    でも 気持ち的には騎士なんですよ~☆彡  それこそ 何かが出てきたら  槍でつつくぐらいの勢いで スキー場の斜面みたいなところを  登ったり 下りたり・・・    まだまだ冒険は続きます☆❉~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❉夏水さん>  なっちゃ~ん、いらっしゃ~い❉    きのこ群好きなんです♥ ♡  昨日 食べたのは ガレッティというイタリアのきのこの  リゾット・・・。(ガレッティは採ってきた)  美味でした~。  バロンは 基本的に無農薬のものが大好きで  イタリアには そういう食べ物がたくさんあるし  自分で作ることもできるので  ( ブルーベーリー摘んできてジャム。。。とか)  非常に バロンの嗜好とマッチしています☆彡  そうそう、しいたけ・・・  オリーブオイルでにんにくを少し炒めて  そこで焼いて 最後にオレガノと塩をかけると  超美味ですよ~。  試してね(^◇^)

  11. Baron より:

    アリエルのママさん>      タマゴダケがTVに?   流石 日本~❉   ところで 日本でも割ととれるきのこみたい。   http://www.jinpei.com/mori-megumi-konoko.html      日本できのこ狩り・・・ってあんまり聞いたこと無かったけど   ( それは 私が都心に住んでいて      山が周りになかったせいかした・・・???)   結構 愛好者はいるとみた。   以外に鈴木のおじさんとか 良く知ってそう~❉    

  12. Unknown より:

    わ〜〜〜〜タマゴタケだ〜〜〜!いにしえの記憶が甦ってきましたよ!!!小学生の頃、夏休みの自由研究で「タマゴタケの観察日記」っていうのをやったっけ…ええ、近くの雑木林に生えてましたよ。うわー懐かしいな〜。キノコって面白い形で色も綺麗だし、子供心に探求心そそられたんですよね。でも食べられるとは知らなかった。

  13. Baron より:

    Micaさん>  う・・・うらやましぃぃぃ!!゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚  というより 連れて行って 連れて行って  その雑木林に!!!  あ~でも Micaさんの実家って  たまごだけが生えていたり 野生のアスパラガスが生えたり  ( もちろん竹の子もみょうがも )  バロンにとっては パラダイス ですね☆  タマゴダケ 美味しいですよ。  こんど見かけたら スライスにして  オリーブオイルとお塩で食べてみて~。  ハマること うけあいですから!!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中